DV-DH1000SHITACHI(日立製作所)
DV-DH1000S (Wooo)
¥OPEN(予想実売価格200,000円前後)
発売:2006年10月上旬

先進デザインとシンプルな「らくリモ」採用のレコーダー

1TBモデル

【SPEC】●内蔵HDD容量:1TB(1000GB) ●録画可能ディスク:DVD-RAM/-RW/-R ●再生可能ディスク:DVD-RAM/-RW/-R+RW/+R/ビデオ、ビデオCD、音楽CD、CD-R/-RW ●水平解像度(DVDビデオ再生時):500本以上 ●受信チャンネル:地上アナログ、地上/BS/110度CSデジタル ●入力端子:S×3、映像×3、アナログ音声(2ch)×3、i.LINK×1、アンテナ×2 ●出力端子:HDMI×1、S映像×1、映像×1、アナログ音声(2ch)×2、デジタル音声(光)×1、i.LINK×1、LAN端子、メモリーカードスロット ●消費電力:約64W(待機時約1.9W) ●外形寸法(突起部含まず):430W×75H×340Dmm ●質量:約6.2kg

この製品のご購入は以下のサイトからどうぞ
ヨドバシカメラAVAC
月間AVレビュー

※原則として製品発表時のデータを掲載していますので、内容・価格は変更されている場合があります。また、この製品データベースには生産・販売を休止したモデルの情報も含まれています。

受賞理由
テレビが薄型になってオープンな形態のラックが主流になり、レコーダーもリビングに置いて映えるデザインが求められるようになった。記録容量など性能と「ワケ録」など機能の両面でデジタルレコーダーのリーディングメーカーである日立が、時代の要請を「カッティングエッジ」デザインに昇華させた。上から表示が見え、かがまなくても操作できることが特長で、外装は同社東海工場の携帯電話の塗装工程を応用した。DV-DH1000Sは家庭用として世界最大容量1TBのHDDを搭載し、約128時間のハイビジョン番組を録画できる。「WoooでLink」機能は日立のHDD内蔵テレビで録画したコンテンツをiLINKでムーブでき、テレビと合わせて最大2.5テラのストレージとして使える。(大橋伸太郎)
関連記事
関連URL

For any comments and questions, please E-mail to Phile-web staff
(C)Ongen Publising Co.,ltd. Phile-web上のあらゆるコンテンツの無断複製・転載を禁じます。
著作権についてはこちら  Phile-webのプライバシーポリシーについてはこちら